ホーム > ソリューション > 本文

ナノCMMの幾何学的精度調整

Aug 14, 2017

1. 120#の航空ガソリンで医療吸収性の綿や糸くずのない綿を浸し、綿を絞ってからガイドと作業台をきれいにします。

2.空気源スイッチ、制御盤電源、コンピュータ、および測定ソフトウェアの電源を入れます。

3.キャリブレーションの前に検査ツールと測定ツールを準備します。

6.5.2幾何精度較正。 (ナノのサービスエンジニアがやる)

1.作業台表面のレベルを<20um>

2.作業台の表面とxまたはy軸の平行度を確認して調整します。

3.すべての軸の垂直性を確認して調整します。

4.機器統合精度インデックスの調整。

1.png4.png



ご不明な点がございましたら、お知らせください。

Eメール: overseas@cmm-nano.com