自動CMMトリガプロブ、PH10T、PH10M、PH20

自動CMMトリガプロブ、PH10T、PH10M、PH20
制品の詳細

PH10T

特徴:

アンチコリジョンユニットとM8プロブインタフェスを備えた自動回転プロブヘッド

Renishaw probe

パラメタ:

項目

説明

A軸周り(水平軸)

範囲:0°〜105°最小ステップ:7.5°

B軸まわり(縦軸)

範囲:±180°分 工程:7.5°

総ポジション数

720

マックス 出力トルク

0.45Nm

マックス プロブ伸長の許容長

300mm

重量

645g

特徴: 2. PH10M

アンチコリジョンユニットとオトジョイントプロブインタフェスを備えた自動回転プロブヘッド。SP25トリガスキャニングプロブと一緒に使用できます。

renishaw probe

パラメタ:

項目

説明

A軸周り(水平軸)

範囲:0°〜105°最小ステップ:7.5°

B軸まわり(縦軸)

範囲:±180°分 工程:7.5°

総ポジション数

720

マックス 出力トルク

0.45Nm

マックス プロブ伸長の許容長

300mm

重量

645g

PH20

特徴

PH20の無段階位置決め機能により、ワクピスの最適な測定が保証され、ニドルの交換時間が最小限に抑えられます。 ワクピス測定に必要なスペスを最小限に抑えて、5軸の同期移動を行い、大きなワクピスを測定するための標準測定機に実装します。 PH20を使用して、針の衝突を測定することを避けることができるワク座標系自動アライメントを使用し、精密固定具なし

レニショプロブ


引き合い